桑名市商店連合会青年部のホームページです。

部長挨拶

  • HOME »
  • 部長挨拶

平成30 年度桑名市商店連合会青年部、第36 代部長を務めさせていただきます藤本純です。
40 年を超える永い歴史のある桑名市商店連合会青年部(以下、商連青年部)の部長という大役を仰せつかり、大変重い責任を痛感し身が引き締まる思いです。
思い返せば、私は30 歳のとき、桑名で商売を始めると同時に商連青年部に入会させていただきました。私の経営者としての人生の隣には常に商連青年部があり本当に多くのことを経験させていただき、そして諸先輩方に沢山のご指導をいただき、ここまで育てて頂きました。この感謝の想いを胸に部長職を精一杯全うすることで商連青年部の永続的発展に尽力させていただきたいと思います。

◇永続
商連青年部は一般企業とは異なる部分もありますが、日本の百年企業(永続企業)は共通して下記の三つの力が備わっていると言われています。

一つ目は「原動力」です。その組織の夢目標、使命や存在意義というべきものです。
二つ目は「人財力」です。組織は人なり、というように全てはヒトで決まります。
三つ目は「革新力」です。既存の商品サービスは必ず付加価値が低下します。

環境や時代の変化に応じた革新が永続には不可欠と考えます。
この三つの力をしっかり高めつつ、途絶えることなく社会的イノベーションを起こし続け、受け継いだ重いバトンを次代につなげていきたいと思います。

◇夢中
スローガンとして『夢中』という言葉を掲げさせて頂きました。『夢中』とは、文字通り夢の中にいる、常に夢に向かっている状態と考えます。
私は、商連事業、会社経営、夢目標、志、どんなことでも夢中になって楽しむことができれば必ず達成できると思います。
そしてどんな困難も最幸の仲間となら乗り越えられるものと信じております。

次にサブタイトルですが『“らしさ”の追求』という言葉を掲げさせて頂きました。
全メンバーで“らしさ”を考え行動していく、商連らしさ、自分らしさ、その追求こそが商連青年部の差別化となり、さらにはブランディングにつながっていくと考えております。
最後に、日々の商連活動を通じて一人一人が『夢中』で商人としての人生を歩んでいくことができるように精一杯務めさせていただきますので何卒皆様のご支援、ご協力をよろしくお願い致します。

TEL 0594-27-3191 桑名市商店連合会事務局

  • メールでお問い合わせはこちら
line03
 width=