『ドキドキ…ドキドキ』

えっ??何をドキドキしているかって?

なぜならば、本日は30年間の人生で初めての弁護士事務所へと行くのですヾ(≧▽≦)

初めての弁護士事務所への訪問が自分の相談事じゃなくてよかった(笑)

インタビューです♬

法律事務所…すごいなっ!!

文字だけで凄く重圧がある(笑)

入りにくい(笑)

きっと誰もがみんなそう思っているはずですよね

でも実際は違いました!!

桑名総合法律事務所 弁護士 稲田 光輝氏

今回のインタビューでたくさんの話、家庭の事、弁護士としての理念

子供たちへの想い、昆虫への愛…(笑)
熱くたくさん話してもらって、法律事務所へのイメージというより

桑名総合法律事務所の弁護士の稲田光輝さんへのイメージがだいぶ変わりました(^^♪

今度会社の事で軽い気持ちで個人的に相談しに行こう(笑)

今回のインタビューでそう思えるほっこりしたインタビューができました

 

 

それではいよいよインタビュー開始です!
まず、初めに聞きます!
『弁護士を目指したきっかけ!』やっぱここからでしょ!
稲田『小学六年生の頃、人の役に立てるような仕事に就きたいと思いました』
記者『えっ?小学六年生から弁護士目指したんですか!!夢叶えてる~(*’▽’)』
記者『誰かのためにって強い想いが夢を叶えたんですね。』
稲田『諦めず努力をすれば夢は必ず叶います』
記者『説得力抜群ですね』
稲田『実は今の6年生の子供たちに、夢を叶える授業っていうのを色んな小学校でやらせていただいてます』
記者『(…感動…)なんて素敵な授業ですか!ぜひうちの子供の学校でもやってほしい(笑)
子供たちに夢を与える授業、率先してその授業をしているなんて素敵すぎます。理想の大人だ(笑)』
稲田『ありがとうございます(笑)』
続いての質問に参ります
記者『弁護士をしていて一番うれしいこと、嬉しかったことを教えてください』
稲田『1つには絞れないですが、やっぱり話が解決してお客さんが笑顔で挨拶しに来てくれる事ですね。再度会いに来てもらうと嬉しいですよね』
それってやっぱりお客さんに対して親身になれるからこそお客さんも
再度会いに来てくれるし、稲田さんもうれしく思えるんですよね
さあ、続いていってみましょう
記者『桑名で多い相談事は何ですか??』
稲田『交通事故の過失割合の案件ですね』
記者『えっ??交通事故の過失割合も弁護士さんの仕事なんですか??』
稲田『はい。過失割合で保険屋さん同士では話がつかないと相談されます』
なるほど、事故相談が一番多いのか。離婚相談だと勝手に思ってた(笑)
最後の質問いきます
記者『今はまっている事を教えてください』
稲田『昆虫採集や昆虫を育ててます』
記者『こ、こ、こんちゅう???』
稲田『はい(笑) 子供とかなりはまってます』
記者『実際どんな昆虫ですか??』
稲田『え~、カブトムシ、クワガタ、熱帯魚、鈴虫、その他もろもろ』
記者『昆虫ハウスですね』
子供と趣味を共有し、一緒になって集めたり育てたり
きっと根っからの子供好きで熱い心があるんだな~
子供たちに夢を与えて夢に向かって歩む手助けをし
いつも誰かの役に立ちたいって熱い思いを小さい頃から持った
熱血昆虫弁護士の稲田さん
僕は稲田さんになら色んな相談したいです(笑)
弁護士さんってお堅い人が多いかと思いきや身近でこんな素敵な
気さくな弁護士さんがいて安心しました。
ありがとうございました。
 桑名総合法律事務所 弁護士 稲田 光輝さん
〒511-0061
桑名市寿町二丁目31番12号
三交桑名駅前ビル3階
TEL : 0594-24-0701
追伸
社会に出るとどうしても避けれないトラブル
悩み等色んな事がたくさんあります
そんな時親身に聞いてくれ法律を基に解決へと導いてくれる
プロフェッショナルの昆虫博士…!
本当に心強い味方です。
今回のインタビューで何か少し人生に安心した記者でしたヾ(≧▽≦)ノ
記者  福井 直行